Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://okemi.blog43.fc2.com/tb.php/49-968b54ad

-件のトラックバック

-件のコメント

[C41]

最近ゴルフネタが少ないじゃないですか~。
僕はゴルフネタばっかりですけど・・・w

[C45] 3G83エンジン、ミニカ

eKワゴンと同じ3G83のタイベル交換等を行おうとしています。テンショナーを交換する場合、スプリングを縮めておいて、すばやく入tれかえるのでしょか?もし、テンショナーを外してしまい、スプリングをはなすと、くるくるっと回って、やっかいですか?もし、スプリングが回ってしまった場合、元に戻すのに何巻きでしょうか?オイルポンプカバーも外すのでテンショナーがあると邪魔な気しまして。バイクの整備は結構経験が有るのですが、車のタイベル関係は初めてでして。この手のスプリングは、放したり、取り外すと元の状態に戻すのに苦労する経験が多々ありますもので。車だとスペースが無いのでやばい気がします。

[C46] 3G83エンジン、ミニカ-2

たびたびすみません。テンショナー交換前にテンショナーをウォーターポンプ側に寄せて置いて、オイルポンプカバー脱着完了後、テンショナー交換が一番簡単でしょうか?

[C47]

スプリング自体は何巻きも巻く必要はありません。僕の場合は先にテンショナーを取り付けてからスプリングを引っ張りテンショナーに引っ掛けます。この場合スプリングを引っ張る専用工具(http://item.rakuten.co.jp/astroproducts/2007000002001/)を使っておこなっています(ブレーキ専用なので大きさは合いません無理やりです)結構スプリングのチカラが強いのでかなりチカラが必要ですけど(^^;
  • 2009-02-23
  • ヒロ
  • URL
  • 編集

[C48]

追加として・・・
もう一つのやり方はスプリングをセットしテンショナーを組み、マイナスなのでコジて寄せる方法です、間違ってもプーリにはマイナスをあてないように!!この方法は横置きのエンジンではスペースの問題で無理な場合が多いです。3G83もムリだったと思います。参考になったでしょうか?
  • 2009-02-25
  • ヒロ
  • URL
  • 編集

[C49] 3G83エンジン、ミニカ

ご返答ありがとうございます。なるほど、Tフックですね。ディーラーで、タイベル交換部分、及び締め付けトルク表の整備書をコピーしてくれました。あまりの親切さにビックリしました。ディーラーも変わったものですねw。バランサーシャフトのロック、正位置確認法も載っているので予備知識は整いました。ヒロさんの返答を読む前にディーラーに行ったのですが、テンショナーのスプリングの事を質問すると『手でいけますよ』って、おれ曰く『まじっすかぁ~?』ってw。ヒロさんの説明だとやっぱり、けっこう強そうですね。どうするかなぁ~。整備書だとマイナスドライバーですね。ガムテープ巻いて傷つけないようにやってみるかなぁ~。

[C50] 3G83エンジン、ミニカ追伸

近隣に若いころ草レースやってたおじさんがいまして、今もサニトラをバラして、遊んでますw。この人に一番最初、相談しまして。『ああ、ミニカね。バランサーシャフトあるから気をつけてね。手伝おうか?工具貸してあげるよ』ってな感じで。トルクレンチだけ借りることにしたのですが、Tフック系も聞いてみます。

[C54]

クランクボルトがセル回しでは、外れず、近隣のタイヤ屋で外してもらったり、四句八苦でしたが、2日かけて終了。タイベルをかけてから、合いマークに回すと、カム側が1コマ遅れるを、4度くりかえし、ww。知り合いに電話かけまくり、最後はディーラに電話しましたww。『整備書より、少しきつめに張ってくれ』とのこと。5度目成功。その後、何度か回しOKなので、組み込み、始動。今は、いい音で回ってくれています。ちなみに、テンショナーのスプリングは硬かったです。テンショナーに傷をつけないようにガムテープを巻き、試行錯誤の上、ターンバックルで引っ掛けてOKでした。バランサーの正位置の出し方もわかり、大変勉強になりました。ご助言ありがとうございました。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ekワゴン タイミングベルト

10万キロに達したekワゴンのタイミングベルト交換。

今回はウォーターポンプも同時交換する。

まずはオートテンショナーを緩めてVベルトを外す。

その際テンショナーを固定しておくと便利である。僕は割りピンを穴に通して固定している。

そしてタイミングケースをはずしタイミングベルトを1番位合わせて外す。
090123_0930~0001
ピンク色の合いマークと奥の●分部を合わせる。これで上のカムも1番がでている。

090123_0902~0001 ウォーターポンプを外すのにダイナモが邪魔のなのでずらす。

090123_1016~0001 ポンプを取り残っているパッキンを綺麗に除去する。

090123_1028~0001 新しいポンプを付ける。

090123_1041~0001 カム、クランクシール、バランサーシャフトシールも同時に交換。

090123_1113~0001 新しいベルトをセットをしてテンショナで張る。クランクプーリーを360度回転させてもう一度張を点検して組み立てていく。

今回の作業は結構楽なほうである、ただバランサーシャフトの合わせの位置が狂うと厄介である。バランサーシャフトを狂った状態で組むとエンジンが振っちゃいます。気をつけましょう(^^)









関連記事
FC2 Management
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://okemi.blog43.fc2.com/tb.php/49-968b54ad

0件のトラックバック

8件のコメント

[C41]

最近ゴルフネタが少ないじゃないですか~。
僕はゴルフネタばっかりですけど・・・w

[C45] 3G83エンジン、ミニカ

eKワゴンと同じ3G83のタイベル交換等を行おうとしています。テンショナーを交換する場合、スプリングを縮めておいて、すばやく入tれかえるのでしょか?もし、テンショナーを外してしまい、スプリングをはなすと、くるくるっと回って、やっかいですか?もし、スプリングが回ってしまった場合、元に戻すのに何巻きでしょうか?オイルポンプカバーも外すのでテンショナーがあると邪魔な気しまして。バイクの整備は結構経験が有るのですが、車のタイベル関係は初めてでして。この手のスプリングは、放したり、取り外すと元の状態に戻すのに苦労する経験が多々ありますもので。車だとスペースが無いのでやばい気がします。

[C46] 3G83エンジン、ミニカ-2

たびたびすみません。テンショナー交換前にテンショナーをウォーターポンプ側に寄せて置いて、オイルポンプカバー脱着完了後、テンショナー交換が一番簡単でしょうか?

[C47]

スプリング自体は何巻きも巻く必要はありません。僕の場合は先にテンショナーを取り付けてからスプリングを引っ張りテンショナーに引っ掛けます。この場合スプリングを引っ張る専用工具(http://item.rakuten.co.jp/astroproducts/2007000002001/)を使っておこなっています(ブレーキ専用なので大きさは合いません無理やりです)結構スプリングのチカラが強いのでかなりチカラが必要ですけど(^^;
  • 2009-02-23
  • ヒロ
  • URL
  • 編集

[C48]

追加として・・・
もう一つのやり方はスプリングをセットしテンショナーを組み、マイナスなのでコジて寄せる方法です、間違ってもプーリにはマイナスをあてないように!!この方法は横置きのエンジンではスペースの問題で無理な場合が多いです。3G83もムリだったと思います。参考になったでしょうか?
  • 2009-02-25
  • ヒロ
  • URL
  • 編集

[C49] 3G83エンジン、ミニカ

ご返答ありがとうございます。なるほど、Tフックですね。ディーラーで、タイベル交換部分、及び締め付けトルク表の整備書をコピーしてくれました。あまりの親切さにビックリしました。ディーラーも変わったものですねw。バランサーシャフトのロック、正位置確認法も載っているので予備知識は整いました。ヒロさんの返答を読む前にディーラーに行ったのですが、テンショナーのスプリングの事を質問すると『手でいけますよ』って、おれ曰く『まじっすかぁ~?』ってw。ヒロさんの説明だとやっぱり、けっこう強そうですね。どうするかなぁ~。整備書だとマイナスドライバーですね。ガムテープ巻いて傷つけないようにやってみるかなぁ~。

[C50] 3G83エンジン、ミニカ追伸

近隣に若いころ草レースやってたおじさんがいまして、今もサニトラをバラして、遊んでますw。この人に一番最初、相談しまして。『ああ、ミニカね。バランサーシャフトあるから気をつけてね。手伝おうか?工具貸してあげるよ』ってな感じで。トルクレンチだけ借りることにしたのですが、Tフック系も聞いてみます。

[C54]

クランクボルトがセル回しでは、外れず、近隣のタイヤ屋で外してもらったり、四句八苦でしたが、2日かけて終了。タイベルをかけてから、合いマークに回すと、カム側が1コマ遅れるを、4度くりかえし、ww。知り合いに電話かけまくり、最後はディーラに電話しましたww。『整備書より、少しきつめに張ってくれ』とのこと。5度目成功。その後、何度か回しOKなので、組み込み、始動。今は、いい音で回ってくれています。ちなみに、テンショナーのスプリングは硬かったです。テンショナーに傷をつけないようにガムテープを巻き、試行錯誤の上、ターンバックルで引っ掛けてOKでした。バランサーの正位置の出し方もわかり、大変勉強になりました。ご助言ありがとうございました。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。